花みち元気塾通信 2020年4月号「オンラインでつながる心の絆」

花みち元気塾通信

花まるグループでは新型コロナウイルスが収束するまで、
リアルの授業は無くなりました。

それを受け私は会社として生き残る道を考えました。

今まで通って来てくれた子ども達のために今できることは
オンラインでつながり、

学習はもちろん皆一緒だという気持ちをもってもらうことが必要と感じました。

私は何としてもスピーディーさだけは負けたくないと思いました。

「負けたくない」というのは他塾にではなく、
今世界が直面している状況にです。

多くの方の力を借りながら、
10日間でオンライン授業と自学室を準備し開始することができました。

もちろん会社としては多くのリアル授業をストップしているため、赤字です。

それでもできるかぎり、金額でもサービスできるように考えています。
それは、この危機的状況を乗り越えるには、皆で少しずつの痛み分けが必要かと感じるからです。

その心は必ず子ども達の心にも響いていくことでしょう。

パソコンを通じて久々に会う子ども達、笑顔で参加してくれます。
手を振ってくれます。
終わってもずっと抜けないで残ってくれます。
私の話も一生懸命聞いてくれます。

子ども達、保護者の方々の不安を
一時的にでも解消したい・・・

授業時間子ども達にはやりがいを、
保護者の方々には子どもが学習に向かっていることによる安心を
提供指したいと思います。

オンライン授業も向上するよう努力します。

そして園児向け、中学生向けにできる講座も考えました。
小学生向けも考えていきます。

この時代をともに生きる私たち
きっといつか
あの時は大変だったと
笑顔で言える時を信じています。