塾生2024年入試合格実績はこちら

花みち元気塾通信

花みち元気塾通信

 花みち元気塾通信2024年7月「認めてもらえる環境に身を置くこと」

 小学生は低学年と高学年では全く違う時代と思いますが、小学生と中学生もまた気持ちの面では大分違う時代です。  夏休みに入るこの時期に思い出し、中学生によく話すことがあります。 私は中学1年生になりたての頃、毎日が楽しくて楽しくて何を...
花みち元気塾通信

 花みち元気塾通信2024年6月「子どもには無駄こそ重要、大切に」

 友達に勧められて都内で開催しているTIFFNY展に行きました。歴史上のイベントで使用された宝石などもあり大きすぎて逆に本物には見えないくらいでした。数多くの宝石の中で私が関心をもったのはアメリカから来ている宝石を磨く職人たちの様子でした...
花みち元気塾通信

花みち元気塾通信part2 2024年5月「苦手のなかの好きを見つける」(野島)

小学五年生の社会を担当しております、野島と申します。 家庭では小学三年の息子、小学一年の娘の母として試行錯誤しながらの毎日です。 先日、子どもとの会話で好きな授業の話題になり、「お母さんは国語と社会が好きだったけれど、体育は苦...
花みち元気塾通信

 花みち元気塾通信2024年5月「終わらない修行」

 木々の緑が綺麗なこの季節、新年度の生活も慣れてきた頃でしょうか。   子どもが通う学校の部活動のコーチの新年度のお話の中で「成績が悪いから部活動出席停止などの圧力をかけることでは今の子どもたちはやる気にならないです。希望を叶えるた...
花みち元気塾通信

花みち元気塾通信2024年4月「新年度 循環することを意識して」

つくばの学習塾、「花みち元気塾」代表コラム(2024年4月)です。教育も資金も「循環」させていく取り組みが今後は考えられていくべきではないか。私には私ができることしかできませんが、今年度は「循環」をキーワードに進めていきたいと思います。目の前にいる子の「今」を見て一人ひとりを真剣に考えることを軸に今年度も講師一同取り組みます。
花みち元気塾通信

花みち元気塾通信2024年3月「喜びをつくろう!」

 新年度用のテキストを配布しようと準備しておいたところ、雪の予報。大事を取り休講としたため、テキストを別の教室に運ぶことになり、テキストの入った段ボールを運びました。それからずっと腰が痛く、日に日に痛さはつのり、座るのも車に乗るのも痛く、...
花みち元気塾通信

花みち元気塾通信2024年2月「生徒諸君に告ぐ!」

(県立中学入試、私立高校入試、大学共通テストも終わり、中学私立中入試がわずかと私立大学入試、国公立大学入試を残した時期にいます。月末には県立高校入試があり、三月に国公立大学入試後期を迎え今年の入試は終わります。) 生徒のみんなへ ...
花みち元気塾通信

花みち元気塾通信2024年1月「2024年念頭に思うこと」

 元旦の夕方能登半島付近での地震、次の日には航空機の火災、しかもそれは地震の地域へ物資を運ぶための海上保安庁の機とジェット機との衝突ということで、多くの人々がやるせない気持ちになったと思います。今尚大変な状況で暮らしている人々がたくさんい...
花みち元気塾通信

花みち元気塾通信part2 2023年10月「普段から数を意識する」(稲川)

速さ=道のり(きょり)÷時間子ども達がつまずく単元の一つですね。皆さんも「み・は・じ」「は、じ、き」などと、円を3つに分けた公式を懐かしく思うのではないでしょうか。最近、ある保護者の方とその話をしていて、「木(きょり)の下のじっちゃん(時...
花みち元気塾通信

花みち元気塾通信2023年12月「私の中の神話が崩れる時」

つくばの学習塾「花みち元気塾」代表によるコラムです。教育は試行錯誤の連続です。