塾生入試合格速報はこちら

花みち元気通信part2 2023年8月「新規開校宣言」(稲川)

近年「個性を尊重」する教育が主流ですが、「個性を尊重」することと「放任」することは少し違います。
どんな土にも種を蒔けば、何となく芽が出て何となく伸びていくでしょうが、「いい土」を耕してから種を蒔くことで力強く立派に育っていきます。その、土作りからポッと芽が出るまでの期間は「幼児期(8歳ころまで)」と同じです。「いい土」の研究をして、よきタイミングで種を蒔き、たっぷり愛情を注いで、芽が出たらみんなで喜ぶ。その後はどんな方向にどんな形に育つかそっと見守っていきます。

長年子ども達を見てきて、独自のカリキュラムで試行錯誤を繰り返した結果、「幼児期」に感じた感動と発見の重要性を肌で感じることができました。発見・感動する機会を水面下で与え、「私も見ていたよ!」と共感し認めることで、子ども達の目はパァ~っと輝きます。我が子のその目を見た保護者も嬉しくなって、笑顔で子どもの話に耳を傾けるようになります。この幸せ連鎖のお手伝いをしたい!もし放任してしまって伸び悩んでいる子がいたら、栄養剤を与えたい!そんな想いのもと、現在私が住んでいる桜川市に新教室を開校することにいたしました。つくば市とは違い、桜川市は「いい土」の研究がまだまだ進んでいないように感じます。私の経験と信念を携えて、この未開拓の地でいざ出陣!
お知り合いなどいらしたらご紹介を、情報等ありましたら共有を、何卒よろしくお願いいたします。

稲川 頼子

通信2
花みち元気塾 つくば市の学習塾・小学生個別・中学受験・中学生