理系プログレスコース

おしらせ

日程

  • 1月22日(土)19時スタート
  • 全8回
  • 毎週土曜日 19:00〜20:30 
  • 講師 森 雄一朗(東大、東大院 物理学科卒業の研究者)
  • 料金 1回 2,200円(消費税込み)
  • 課題図書 1,650円(消費税込み)

※参加・欠席は自由ですが、一冊の本を読む内容であること、継続的な内容である事から、参加する場合には可能な限り連続して参加して頂くことをお勧めします。

11月から開始した本コースは「想像から創造へ」をキーワードに進めております。昨年中は講師の森が厳選した学術的なテーマをいくつか紹介しました。

次のステップとしては、理解して考えたことを、他の人に発表し、他の人の考えと照らし合わせることに重きを置いていきます。

そこで、1月からは、皆さんが、勉強して学んだことを他の人に発表していくという企画を行います。数学の問題を解く時の考え方について内容の質はちっとも古くないですが、書き方が古くて少し読みづらい文体の本を読んで勉強し、それでわかったことや、わからなかったこと、困ったことなどを他の人に発表し、その中で理解を深めていく体験をしていきます。

課題図書:「いかにして問題をとくか」柿内賢信訳 G.ポリア著です。

初回22日に課題図書となる本について、その本の解説と、題材のどこを読んで勉強して発表するかの割り当てを行います。
また、第2回では、サブ講師が発表を担当します。その様子を見ながら、発表では何をすればいいのか、どのような点に注意すべきか、などを具体的にお伝えしますので、参加希望者は第1回、第2回には参加することを強くお勧めします。

求められていることは、ただ「知っている」に止まらず、その知識をどれだけ「使いこなせるか」です。知識を使いこなすためには、その知識への高い理解のほか、知識同士の関係性など、様々なことを考え、そして、試行錯誤を繰り返していくことが必要です。そのようなことが一番求められることの一つは、「他の人に教えること」です。

是非とも皆様のご参加をお待ちしております。

参加をご希望の方は名前、学年、電話番号を添えて返信メールにてお申し込み下さい。
課題図書購入準備のため1月17日締め切りでお願いいたします。課題図書が用意出来る方はその旨お知らせください。 花みち元気塾