花みち元気塾通信2022年5月「受験対応の学びを将来に活かす」

 ゴールデンウィークも明け、生活も少しずつコロナ前に近づいてきました。長いトンネルの先にわずかに光が差してきた、そんな予感が感じられます。コロナの前と後では人が見る景色は変わったことでしょう。景色の色は少し鮮明になり、乗り越えた自信により力が備わった事は間違いないと思います。

 来年度は私たちのコースに大きな変化があります。花まる高学年コースは花みち受験対応コース「ベストアドバンスコース」になることが通常の流れになります。

 つくば近隣の教育事情を考えた時、中学受験熱は毎年上がり、それに伴い受験勉強する子ども達が増えたこと、受験勉強をしてきた子ども達と全くしなかった子ども達の差が顕著になってきていること、中学生以降英語の力をつけることは忘れてはならないほど英語が難化しているため、小学生のうちからある程度の国語や算数の力はつけておいた方がよいということなど多くの要因があります。
 また、つくばエクスプレス沿線はこれからまた人口が増え、日本有数の人口増加率の高い地域となってきていることもあります。

 そしてこのようなことから焦る保護者の方々も増えていることは事実です。

 私は、そんな今の状況に一言付け加えたいと考えています。周囲の状況に惑わされることなく、子どもに必要な本質を忘れてはいけないということです。
早くから押し付けられた学習でその後伸びることは難しいでしょう。

花まる学習会の学習の本質を見抜いて、子ども達に学習の真の楽しさを伝える方法は他塾にはない強みと言えます。受験の学習にもそれは活かすことができると考えています。

入試は全員が合格すると確約できないものですが、学習してきたことが無駄になることはないですし、無駄になるような学習を進めることは決してしないつもりです。

 子ども達の自信と保護者の皆様の安心の元、基礎力万全とし、その上で思考力記述力を身につけることを考えて新たな風を吹かせます。

どうぞ皆様ご協力お願いいたします。
この学習が日本の教育の中心の考え方となることまで目指して一歩踏み出したいと思います。

6月12日13時花まる学習会会員向け説明会を二の宮教室で開催いたします。
花みちの会員の皆様もご関心ありましたらご参加ください。
「一人一人の良さを見つめて伸ばす」その方針にブレることのないよう進めたいと思っております。